〈ピアノの森〉全26巻(完)

森に捨てられたピアノをオモチャ代わりにして育った、主人公・一ノ瀬 海。彼はかつて天才ピアニストと呼ばれた阿字野壮介や偉大なピアニストの父を持つ雨宮修平と出会い、その才能を伸ばしてきた。
17歳となったカイはワルシャワで開催されるショパン・コンクールに臨む。5年に一度のコンクールの参加者には実力者が揃うが、カイは予備予選、1次審査、2次審査と通過し、ついにファイナルでの演奏に臨む。「森の端」を飛び出して、日本を飛び出して、広い海を越えて、世界へ、カイのピアノを響かせるときがやってきた。

 トレント一覧 
ピアノの森 第01~25巻
ピアノの森 第26巻
 海外リンク一覧 
(S)ピアノの森 第01~05巻
(S)ピアノの森 第06~10巻
(S)ピアノの森 第11~15巻
(S)ピアノの森 第16~20巻
(S)ピアノの森 第21~23巻
(S)ピアノの森 第24巻
(S)ピアノの森 第25巻
(F)ピアノの森 第26巻

◆その他雑誌等◆カテゴリの最新記事